即日お金を借りるためにはどの金融業者を選べばいいの?

キャッシングやカードローンなどのサービスは多くの金融会社が行なっていますが、当日すぐに5~10万円の融資を受けるためにはどうすればいいのかまとめてみた。

*

5~10万円ぐらいのお金ならカードローンですぐに借りれる?

お金を借りたい

職場を解雇された、給与が減給されたなど様々な理由で5~10万円ほど生活のためにお金を借りたいという方もいるでしょう。

では5~10万円を即日融資してもらうことはできるのでしょうか。

基本的に5~10万円という小額での借り入れであればほとんどの場合利用可能です。

消費者金融や銀行系カードローンの中には専業主婦であっても利用限度額30万円までキャッシング可能としているところもあります。

お金を借りるのに資格や条件が厳しい、審査が厳しいといわれている銀行系カードローンですが、5~10万円の小額融資であれば返済計画に則って返済できるという限りお金を借りることはできるのです。

注意したいのはクレジットカードのショッピング枠を現金化することです。

最近よく見る広告に、使っていないクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるというものがありますが、これも借金であることに変わりはありませんし、利用した分請求はきます。

さらに言えばクレジットカードのショッピング枠の現金化は違法行為になりますのでどんなにお金が必要だとしても決して利用しないようにしましょう。

万が一借金が返済できなくなり、債務整理をしなければならなくなったという場合、クレジットカードの利用枠を現金化したことが分かると債務整理が認められないことがあります。

また10~20万円を送金してもらうことはすぐにできるのですが、30万円以上のキャッシングを希望する場合簡単に審査が通ることはありません。

審査の条件は利用限度額をいくらにしても同じですが、30万円以上になると返済額も変わってくるため審査はより厳しくなる傾向にあるのです。

これは審査が甘いといわれる消費者金融も同じことですし、銀行系カードローンであればなおさらです。

失業し、手当てが出るまでの生活費が必要、再就職が決まったので初任給が出るまでお金が欲しいなどという場合は5~15万円を利用枠としてカードローンに申し込んでみると良いでしょう。

公開日: